なんのこれ志紀、次は八尾〜!?

アクセスカウンタ

zoom RSS 「今日のところはこんなこったす!」もろさん死す。

<<   作成日時 : 2017/09/13 20:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 諸口あきらさん(もろぐち・あきら=ラジオパーソナリティー、本名南弘人〈みなみ・ひろと〉)が10日、肺気腫で

死去、81歳。通夜は11日午後7時、葬儀は12日午後2時から京都市南区西九条池ノ内町60の公益社南ブラ

イトホールで。喪主は妻のプロゴルファー中村悦子(本名南悦子)さん。

 北九州市出身。ラジオ番組「オールナイトニッポン」(ニッポン放送)や「諸口あきらのイブニングレーダー」(毎日

放送)などで活躍した。

朝日新聞デジタル9月11日配信



 関西ラジオ界のDJとして関西人に愛されたもろさん、こと諸口あきら氏が亡くなられた。

1980年代毎日放送ラジオの夕方帯の「諸口あきらのイブニングレーダー」は学生自分、実家の台所から

おかんがよく聴いていたので、自然と耳に入ってくる環境だった。

江戸の「べらんめえ」調の飾り気のない話振りが、上方(言い方が古いか?)の人にとっても「嫌味」はなく、

「親分肌」の人柄が妙に気に入った。

阪神大震災の後も、神戸の方達の事を、最近まで親身になって話されるのを聴いて、悪い人ではないと

実感した。


ユーチューブで、5年前の「諸口あきらのイブニングレーダー」の最終回を聴いて、まだ生きておられるような

錯覚に陥ったが、放送中にもろさん曰く、「声の転勤」という上手い言い方をされていました。

今後もろさんのような「武士」はもう出てこられないよな〜。


もろさんの人生の様々な苦労や経験があってこそ、人に対して温かくなれるのですね。

ありがとうもろさん。

そしてお疲れ様でしたもろさん。


「今日のところはこんなこったす」(諸口あきらのイブニングレーダーの最後の決め台詞)


合掌


画像



1986年頃 西宮鳴尾にあるスポーツクラブのCMに出ていたもろさん!

笑顔が良く似合う紳士でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「今日のところはこんなこったす!」もろさん死す。 なんのこれ志紀、次は八尾〜!?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる